神代植物公園 2018春のクイズラリー 顔出し看板

神代植物公園 2018春のクイズラリー 顔出し看板
3月17日から4月8日まで、神代植物公園では春のクイズラリーを行なっています。
昨年の夏のクイズリーでもポスターやキャラクターのデザインを任されていましたが、このときはキャラクターの原案はクイズラリー担当者によるものでした。

今回はキャラクターデザイン含めてポスターのデザイン、問題板のキャラクター導入部分イラストレーション、そして顔出し看板の担当をしました。

顔出し看板のベニアは12mm厚、作業中は寝かしたり立てたりしますので、重さには苦労しましたが、
バックヤードのWさんに丈夫に組み立てていただくことができ、12mmは大変ではあれ妥当な厚さなのかな、、、と思いました。

Nちゃんも穴開け・組み立て補佐等々ご協力ありがとうございました。

描くほうの作業は完全独り作業ですが、これを作る事が決まってから設置日までが2〜3週間しかなく、その中にはポスターの制作期間もかかっていたので、私の出勤回数としては滑り込みセーフでした。

神代ではこれまで顔出しの制作はなかったようで(みなの知る限りでは)、スタッフ一同に喜ばれ、また顔出し自体の人気もたまに行列もみられるとのことなので、ホッと胸をなで下ろしているところなのであります。

無事にここまで漕ぎつけて、ヨカッタヨカッタ!!

※写真3枚目に
温室出口の扉、右手(進入禁止の赤いマーク)奥には私が制作した「食虫植物」解説板のアクリルボードが設置されています。
内容はこちらのHPのカテゴリー「植物公園の部屋 」内「植物の絵」から辿ってください。その詳細画像を載せております。

※なお、顔出しはワザと穴を小さめにあけています。顔がスッポリ入る顔出しはボード全体に違和感が出ると考えます。私の出したサイズは10人くらいの顔の大小様々なメンバーから抽出したもので、目の位置から口の下までを穴に入れる想定です。このサイズだと顔のサイズ気にせずどなたでもいけると思うので、どうぞ試してみてください。
クイズラリー後も補修時を除いて、どこかに設置することになると思います。見当たらない場合はスタッフまでお声掛け下さい。
顔出し看板 神代植物公園 2018春のクイズラリー 大温室前