神代植物公園でのお仕事

神代植物公園でのお仕事

神代植物公園ではポスターをはじめとした印刷物を作ることを軸に仕事をしています。
植物を描写し、それを解説板にすることもあれば、江戸時代の図譜の写本から画像をスキャンして合成。それをポスターにすることもありますし、デジタルのイラストをポスターに仕上げることもあります。

3月か…4月がったか忘れてしまいましたが、兼ねてからの私の要望が通り、神代でも最新版のAdobeのソフトIllustratorとPhotoshopが使えるようになり、大変作業はしやすくなりましたが、Powerpointオンリーの時代に比べてとんでもない手数を使っている自分に気付きました。

パワポで「こんなことできないのか〜!」と思っていたことがイラレやフォトショで出来てしまうのでその点は気持ちが良いのですが、出来ることの多さと手数が比例しているのです。
パワポでバクっと出来たことが逆に出来づらい(私のスキルのせいという側面もある)ってこともあり、最近虫のように細かい作業をしている事実にある種の感慨を覚えました。

まぁ、一言でいって一長一短あると。
でも、仕事の精度はAdobeのほうが圧倒的に良いけどね!